苦手克服!「カタカナ言葉」の発音を徹底解剖! 苦手克服!「カタカナ言葉」の発音を徹底解剖!

もっと日本語が“聞き取れて"、"話せるようになる"秘訣 苦手克服!「カタカナ言葉」の発音を徹底解剖!

自然な日本語が話せる日本語発音改善セミナー 第5弾

苦手克服!「カタカナ言葉」の発音を徹底解剖

2022-04-28 (木) 20:00~ (Asia/Tokyo)
7名購入済み

500 ポイント

(税込 550円 )

セミナー詳細
日時:
Thu Apr 28th, 2022 20:00 (Asia/Tokyo)
所要時間
約30分
ライブ視聴金額:
500 ポイント
録画:
当日ライブ視聴&後日録画視聴
講師:
Cafetalk tutor Yukina Kita Yukina Kita

講師の北如来那(きたゆきな)です!
私はシンガーソングライターとしてライブをしたり、歌や話し方のレッスンをしたり、動画配信をしたり、自分の”声”を使って仕事をしています。

私自身、英語で歌うことが多く、英語の発音には自信があるつもりでした。でも英語の先生には「発音がちょっと違う。」と言われてしまったのです。それから英語の先生に英語の発音を教えてもらうことにしました。その中で外国人と日本人の声の響き、舌の使い方の違いを発見したのです。そして、発音がよくなると聞き取る力もアップすることに気がつきました!

英語、中国語など、日本語以外の言語を使っている人は声を響かせる場所が違ったり、舌の使い方が違ったりします。それらを細かく理解することで、簡単に日本語の発音が良くなりますよ!聞き取る力もアップして一石二鳥!

ぜひセミナーで日本語の発音の仕組みについて勉強してください!

内容/カリキュラム

▼なぜ聞き取れないのか。

日本語でなんとなくコミュニケーションが取れるけど、どうしても聞き取りが苦手。だから何度も何度も日本語を聞いてみるけどわからない。
実はそんな人は発音が正しくできていないのです。自分の母国語にない発音はどうしても発音するのが難しく、聞き取ることも難しくなります。
実は聞き取る力をアップする一番の近道は「自分で正しく発音する」ことなのです。
正しい発音を身につけることで、グッと聞き取る力がアップします!

▼みんなが苦手なカタカナ言葉

多くの生徒さんが苦手とするのが意外にもカタカナ言葉。例えば「internet」と「インターネット」。
英語を話す人は特に、話していると途中で英語っぽい発音になってしまう人が多いですね。
日本人が話すようなカタカナ言葉を話すにはどうしたらいいのか、今回のセミナーではカタカナの言葉を正しく発音するためにはどうするかを詳しくお話しします!

<セミナーの内容>

  • ・なぜ日本人ぽく話せないのか、外国人と日本人の声の秘密
  • ・発音を勉強するメリット
  • ・何が違う?英語の発音と日本語のカタカナの発音。
  • ・あなたの悩みを解決するQ&Aコーナー
ページトップへ

お気軽にご質問ください!